精力剤の基礎知識

スリランカには母乳を与える男がいる

スリランカのワラパネに住むウィジェラトネ氏は三ヶ月前に妻を亡くしました。

 

ウィジェラトネ氏には、まだ幼い娘が二人おり、困り果てて養育所に連れていったところ、長女(18ヶ月)は母親の母乳に慣れていたので、養育所の調合乳をまったく飲んでくれない状態だったと言う。

 

これに困ったウィジェラトネ氏は、自分で母乳を与える真似をしたところ、なんと、自分の乳首から母乳が出ることに気がついたと語っています。

 

「哺乳瓶で粉ミルクを与えてみたけど、まったく長女は飲んでくれなかった。それで、お腹を空かして泣きじゃくるものだから、自分の乳を吸わせてみたら、乳が出て驚きました。その時に初めて自分も乳が出ることに気がつきました」

 

この、男性から母乳が出る現象についてクルネガラの国立病院の医師はこのように述べています。

 

「男性でも活発なプロラクチンポルモンを持っていれば、母乳がでることはありえます」

 

また、生まれたばかりの第二子はウィジェラトネ氏の母乳ではなく、粉ミルクを元気に飲んでいるそうだ。

 

人間には男女ともに異性の持つ器官の名残りが身体の中にあります。

 

男性における乳首がその代表です。

 

その名残としての器官が必ずしも何の役にたたないという言う事を立証するいくつかの記録も残っています。

 

過去にも男性の乳首から母乳が出てくる症例はいくつかあります。

 

アフリカ探検家のデヴィッド・リヴィングストンはフンボルト(自然科学者)の著書に残るいくつかの男性の授乳を参照しながら、自身の見たスコットランドでの男性授乳のケースを記録しています。

 

さらに、スコットランドでも、妻を無くした男性が、子供に自分の乳首を差し出したところ、母乳が出てきた事例があります。

 

幼い子を思う父親の気持ちが起こした奇跡の例とも言えるでしょう。

 

300種類の中から選んだ精力剤

HERO
えっ!?こんなデカイの初めて・・・短小&カリ無し解消!であなたも英雄(ヒーロー)に!!
BIG FACTORY
まさに本物といっても過言ではない陰茎増大方法!チントレでもなくサプリでもなく「水」!事前に溶かした状態で摂取できるからナノレベルで浸透!元某有名AVメーカー独自制作していた商品が遂に限定一般販売開始!