精力剤の基礎知識

オランダの美容外科整形ではヴァギナ整形が大流行

今、オランダの美容外科整形ではヴァギナ整形が大流行しているとの事。

 

手術を受ける理由としては、スポーツ時の不快感、見栄えの良さ、美意識と言うのが主な理由です。

 

オランダの産婦人科や整形外科医はこの流行についてオランダ整形学会長のハンス・デ・ブリュイジン医師はこう述べています。

 

「これから数年間に渡り、およそ数千人以上がヴァギナの整形手術を受けることになるでしょう。また、産婦人科でも同様の手術が行われるでしょう」

 

これまでのヴァギナ整形手術では、大陰唇よりも肥大した小陰唇のサイズを小さくさせる手術が頻繁に行われていると言います。

 

女性から言わせると、バイクに乗る時、セックスの最中に本当に邪魔になるそうで、セックスの最中は見た目にも恥ずかしいとの事。

 

逆に大きな大陰唇を持った女性はこうしたトラブルは一切起きていないそうです。

 

オランダで民間のクリニックを経営するシルヴェスター・マアス医師は、「昨年まではこのようなヴァギナ整形は月に1度あるかないか程度でした。

 

普通の病院はこのような問題はほとんど理解されずに、悩みを持つ患者は一生を悩みを解決できないまま過ごさなければならないのです。

 

また、このような手術を産婦人科が行うようになれば、手術費は保険でカバーができます。しかし、今のままですとクリニックでの手術では費用の自己負担が大きいですね」

 

実際の施術についても、ヴァギナ整形は比較的小さな手術ですみますが、危険があるとすれば処理後の出血です。

 

小陰唇の肉は柔らかく、弾性があるため、手術には若干の危険が伴います、実際には経過を見ながら術後に再び二度目の手術によって整形が完成することも多いと言います。

 

現在、米国においては女性の膣整形は一般的であり、膣の穴を狭くするための手術も行われています。

 

これらの手術は、性生活の向上やヴァギナの写真写りを良くするものとして「デザイナー・ヴァギナ」と呼ばれています。

300種類の中から選んだ精力剤

HERO
えっ!?こんなデカイの初めて・・・短小&カリ無し解消!であなたも英雄(ヒーロー)に!!
BIG FACTORY
まさに本物といっても過言ではない陰茎増大方法!チントレでもなくサプリでもなく「水」!事前に溶かした状態で摂取できるからナノレベルで浸透!元某有名AVメーカー独自制作していた商品が遂に限定一般販売開始!