精力剤の基礎知識

猛毒クラゲの毒でインポテンツが治る?

いわゆる勃起不全(インポテンツ)改善薬は、バイアグラやレビトラ、シアリスが有名です。

 

この度、オーストラリアでは、致死性の猛毒を持つと言われるクラゲの毒からインポテンツを治療する治療薬を開発しているとの情報が飛び込んできました。

 

オーストラリアのリサ・アン・ガーシュイン博士によれば、イルカンジ種のクラゲの猛毒は、身体の麻痺や凄まじい痛みと精神不安を引き起こすのですが、同時にインポンテツを持続的に強烈な勃起を引き起こす作用があると言います。

 

この持続的な勃起作用は致死性のイルカンジ症候群だけが引き起こす奇妙な副作用として研究されています。

 

このイルカンジ種の毒を持つクラゲに刺されると、2名が死亡しており、数百人が病院に運ばれる事態になっています。

 

リサ・アン・ガーシュイン博士はこの猛毒の中から、勃起作用を引き起こす成分を取り出すことで、男性のインポテンツにとって奇跡的なインポテンツ治療薬ができると推測しています。

 

しかしながら、この毒を持つ種は非常に珍しい存在で、世界各地の毒クラゲの成分を調べた結果、オーストラリア北東部のクイーンズランド海岸沖のウィットサンデー諸島周辺でしか生息しないという事。

 

クラゲの個体数が少なく、なかなか進まない研究の原因にもなっており、「もっと簡単に大量に捕獲できれば、新しい自然由来の勃起不全改善薬を開発できるのではないか?」と述べています。

 

また博士は、今のところクラゲの毒でのインポテンツ改善の研究は始まったばかりですので、大手製薬会社が本格的に開発をするまでには、しばらくは時間がかかるだろうと話しています。

 

勃起治療薬は副作用が強くて飲めない、今の薬は効かないという世の中の勃起不全を抱える男性には、多い期待が高まる情報です。

 

1日も早くこのクラゲ由来の勃起改善薬が開発できることを祈っております。

300種類の中から選んだ精力剤

HERO
えっ!?こんなデカイの初めて・・・短小&カリ無し解消!であなたも英雄(ヒーロー)に!!
BIG FACTORY
まさに本物といっても過言ではない陰茎増大方法!チントレでもなくサプリでもなく「水」!事前に溶かした状態で摂取できるからナノレベルで浸透!元某有名AVメーカー独自制作していた商品が遂に限定一般販売開始!